野良猫 保護 子猫

野良猫を保護した方の体験談記事一覧

かなり昔の話しですが、ひとりでポスティングの仕事をしている最中捨て猫を見つけました。とても小さくてよちよち歩くのがやっとの様子。近寄ってよく見てみると片目が大量の目ヤニでふさがってまったく開けられない状態でした。そのせいかバランスが取れなくて上手く歩けなかったんです。あちこち親猫を探しましたが見つからずしばらく子猫の様子を見ていましたが、仕事中だったのでとりあえずその猫を連れて帰ることにしたんです...

私が19歳の頃、当時勤めていた会社の荷受場で子猫が2匹産み落とされていました。親猫が近くにいるかもしれないと思い、2日程様子を見ましたが親猫が帰ってきている気配はありませんでした。気が付くと1匹になっていて、おや?と思い周辺を探したところ、荷物を積んでいるパレットの下で1匹が息絶えていました。外傷は無かったように記憶しているので、恐らく空腹で亡くなったものと思われます。もう1匹も同じようになると可...

3週間前に捨て猫を拾いました。私の母は猫アレルギーなので最初は反対していたのですが、彼女(猫)の愛らしい鳴き声とビジュアルにやられていしまい、会わせたらすぐに承諾してくれました。彼女の名前は家族みんなで考えた結果、「みーちゃん」という名前にすることに決まりました。みーちゃんは捨てられていた期間が長かったせいか、とてもやせ細っており、かわいそうな状態でした。ですが、みーちゃんが家に来てからというもの...

うちの猫との出会いは雨の日でした。家の近くを歩いていると「ミャー!ミャー!」と鳴いている声が聞こえました。その時は「野良の子猫が鳴いてるな」くらいにしか気にもとめず、その場を通り過ぎて行きました。それから何時間か過ぎ、家に帰るとき同じ場所を歩いているとやはり「ミャー!ミャー!」と猫の声が聞こえるのです。さすがに私も気になりました。鳴き声のする方に入って行くとそこは駐車場の車の下でした。暗くて見えに...

野良猫が捨てられていたのを父が見つけて保護をして、家で飼うことになりました。名前は「フジ」と命名しました。性別は女の子で初めに病院で避妊手術もしました。だけどうちの周りにはやたら野良猫たちが多く、いつもフジのご飯を狙ってきて、私たちとしてはフジも元々は野良なのでほかの子が食べても良しとしていました。フジは完全室内飼いではなく、外にも自由に散歩できるようにしていたので、他の野良猫ともよく喧嘩して帰っ...

今年の7月7日、知り合いの車屋さんの倉庫で子猫が5匹生まれたけれど貰い手がないというお話を聞き、職場の同僚と1匹ずつ黒猫ちゃんを家族に迎え入れる事にしました。車屋さんの事情で生後10日から育てる事になり、数時間おきの授乳でしたが、ペット同伴可の職場なので問題もなく仕事そっちのけで子猫のお世話を楽しんでました。夜は別々のお家に帰りますが昼間は二人仲良く重なって寝ていて、大きくなっても仲良しだといいね...

つきあっていた彼の家の隣の家の飼い猫がよくベランダ超しに移動し、遊びに来ていました。黒い猫でかなりスリムでした。それまで猫を飼ったことはなく、彼がいない間話し相手になってもらっていました。彼曰く、隣の家ではちゃんとごはんをもらえてないらしく、いつもお腹を空かせているとのこと。確かに、ハムでもチーズでもあげると喜んでものすごい勢いで食べていました。そこで、スーパーで箱入りのドライキャットフードを購入...

猫は近くにいる飼い主にもおしりを向けます。もしかして嫌われているのではないかと思った時もありました。猫がおしりを向けるのは、背後から攻撃を受けることもあるからのようです。飼い主の方におしりを向けるというのは信頼を寄せているという証拠です。警戒している相手に背中は見せないので、おしりを見せてくれるのは強い信頼関係が築けているということになります。しかし、飼い猫のおしりから強烈なニオイがしたことがあり...

page top